届け!SNS!

酒と音楽が好きなゲイのブログ

鉄の世界

12/8
支店の忘年会。
1人二万円の高級中華を食べる。
フカヒレ、ウニ、アワビ、ズワイガニなどがテーブルに並ぶ。どれもこれも味が薄くて酒のつまみにはならなかった。瓶ビールをずっと飲んで、二次会に連れて行かれないように逃げるように帰った。
帰りに一緒になった同じ課の先輩と小さな餃子屋さんで飲み直していい気分になった。


12/11
元彼と会う。
前回の記事でも書いたが、どんな人とデートしても元彼を思い出していた。比べていたわけではないけれど、やはり彼がおれの中で最強であることには変わりはなかった。
今でも本当にそうなのか、彼ともう一度会って、それでも好きならば、過去のことを許せるならば、もう一度彼と道を歩もうと思い、自分の気持ちを確かめるためにも会った。
周りの友達には生産性がないと呆れられたけど、おれにとってはもう一度確かめる必要があった。
結果から言うと、おれはもう彼のことを好きではなかった。思い出はいつも綺麗で、キラキラしている。けれど、それはあくまで思い出なのだと思った。彼のことを好きだったのは本当だし、歴代のどんな彼氏よりも好きだったけど、一度終わってしまったものは戻らないのだと、改めて思った。

どうして、言葉で伝えなくても大丈夫だと思っているのだろう。どうして目の前の自分を思っている人を大切にしないのだろう。あの時こうしていればというパターンがいくつも浮かんでは消えていく。そして、その度にもう遅いと何度も思う。どれだけ傷ついて、どれだけ呆れたのかを思い出すたびに、恋愛に対しては億劫になる。
それでも、誰かに自分のことをわかってもらいたくてたまらない。


12/12
自分で作った親子丼が美味しかった日。


12/15
姫路方面へ営業。
山がたくさんあって、いいドライブになった。


12/16
21:00くらいまで残って年賀状を作っていた。
そのあとは友達と飲みにいく。
スパークリング、ウニのパスタ、鴨のロースト、などを食べた。
久しぶりにシャンディガフを飲んだけど、いつ飲んでも舌がピリピリする。